ねくおたブログ4周年&没記事ぜんぶ消化する

雑記
スポンサーリンク

年に一度のブログ運営報告。

4周年なので4回目。

運営報告

正直サボりました

総記事数
1年目:104記事
2年目:135記事(+31)
3年目:153記事(+18)
4年目:165記事(+13  -1)

最高月間PV
1年目:6000PV
2年目:23000PV
3年目:24000PV
4年目:18000PV

4年目のブログ更新頻度はおよそ月1ペース。

就職してからは月一の手抜き記事すら書かない状態に。

その影響かPVはじわじわと減少を続けています。現在月1万pvほど。

いずれ誰にも読まれなくなるんだろうな。

 

ゲーム機能を追加しました

なんと僕のブログにはゲーム機能が搭載されています。

HTML5とJavaScriptでただの将棋プログラムを作った
卒業研究の合間に、なんとなく将棋で遊べるプログラムを作ってみました。HTML5とJavaScriptで実装しています。ブラウザ上で無料で遊べます。
ただの将棋-無料で遊べるブラウザ将棋

 

GB Studioでゲームボーイ風の社畜ゲーム作ってみた
GWの間に、なんとなくGB Studioでゲーム制作してみました。社畜が出勤するだけのゲームです。とても簡単に作れました。

社畜道-ゲームボーイ風ゲーム

 

暇つぶしにどうぞ。

 

ブログ書けなくなった原因

別に無理して書くものでもないですけど、一応自己分析と反省。

社会人は忙しい

自由な時間が減ったため、ブログのこと考える時間も減りました。

ただ、忙しいといっても他の人に比べたらマシな方。残業もそんなにしていません。

忙しいと感じるのは、たぶん僕の生命力が低いだけなのだと思います。

 

ブログの軸がブレた

「過去の自分に向けて記事を書く」というのが一つのコンセプトだったりしたのですが、それを最近崩してしまいました。

どう崩したかというと、ブログきっかけで女の子と知り合いました。

弱い自分をさらけ出したブログを、他人から信用を得るための手段として利用しました。

ブログで女を募集する奴とか、たぶん過去の自分は大嫌いです。

このブログを「今の自分の利益のため」に消費したことにより、わざわざブログで黒歴史を晒す意味が薄れてしまった気がします。

たぶん今うんこを漏らしても、見栄を張ってブログでは報告しないと思います。

黙ってパンツを買い替えるだけのつまらない男になってしまいました。

 

ようやく思春期が終わった

最近あんまり自分の性格がどうとか考えなくなりました。

自分の思考パターンとか行動傾向とかスペックとか性癖とか、ほとんど把握し終えたような感覚がします。

理不尽なことが起きたり失敗しても、

まつようじ
まあ俺ってこんなもんだからな…

と変に納得するようになりました。昔ほど想定外の出来事も起こらなくなりました。

最近は『自分がどうダメか』より、『ダメなりにどう動くか』の方に関心が移っています。

 

没になった記事を晒す

……というわけで、いろいろあって書こうとして諦めた記事がたくさん溜まっています。

このままだと永遠に公開できそうにないので、ここで作りかけのまま一気に晒します。

幸福最大化問題

生きていて楽しくないので書こうとした記事。

根暗が幸せになるにはどうしたらいいのか。

→とりあえず幸福の量を自分なりに定義して定式化してみよう!

という発想のもと生まれました。

ちなみに出来上がった式はこちら↓

 

より説得力のある定式化を行うために、狂ったように『幸せとは』でネットサーフィンしました。哲学とか宗教の論文を読みました。頭がおかしくなりました。

いろいろ細かいところまで考えましたが、その分説明するのが面倒くさくなったので挫折しました。

休日を一日無駄にしました。

 

根暗オタクが幸せになる方法(ねくっぴー)

根暗+ハッピー=ねくっぴー

先ほどの幸福最大化問題の解法を考える記事。

大学時代の機械制御や最適化の授業を思い出しながら考えました。数学的アプローチと物理的アプローチの両方を考案してニヤニヤしていたのですが、上手く思考を言語化できなかったので途中で挫折しました。

最終的に言いたかったのは「人生いろいろなことを楽しみながらコツコツ頑張って人に役立つこともするのが最適だよね」みたいなありきたりな主張です。

 

虚無タイム

何もやる気が起きないときに書いた記事。

何の感情もやる気も起きない無の時間。虚無タイム。

虚無タイムになると、苦痛も快楽も何も感じなくなる。あらゆる行動に何の意味も持てなくなる。何もしたくなくなる……。

ただネガティブなだけで救いがないのでボツにしました。

ちなみに虚無タイムは餃子の王将で天津飯を食べたら終了しました。

 

契約型分割式人間関係

概念企画第三弾として準備していた記事。

恋人に限らず未だに誰とも仲良くなれない。問題点が多過ぎて訳がわからない。

→それならば人間を要素ごとに分割して考えよう。

という発想のもと生まれました。

人間関係を、

・物理的距離
・心理的距離
・肩書
・時間

の4つの要素から成り立っていると考え、それぞれを単体で実現させる企画を用意すれば、自分の抱えている問題は何なのか、改善するためにはどうすればいいのか見えてくるのではないかと考えたのです。

なので企画としては、

・概念婚約者→肩書+時間 (+心理的距離)
・中身だけ恋人→心理的距離(+時間)
・上辺だけ友達→物理的距離

の3つを用意し、それぞれを別の人間と契約することで実現しようと予定していました。

……ですが、そこまでいくと普通に人と仲良くするより難しそうだったのでやめました。

今は婚約者が一人だけいます。やらかすか振られるかするまでは、その人との関係を大事にしようと思います。まだ顔も知りませんが。

 

今後について

10周年でこのブログ辞めます

ブログ10周年。30歳のタイミングでこのねくおたブログを完結させます。

3周年記事で書いたけど、僕は自分の人生を『自分を主人公に見立てた日常アニメの脚本』としてとらえていて、

0歳~20歳:根暗オタク誕生編(1クール目)
20歳~30歳:根暗オタク脱却編(2クール目) ←今ここ
30歳~:???編(3クール目)

といった感じの気持ち悪い人生設計をしています。

なのであと6年で自分の根暗な諸々の欠点に蹴りをつけ、新しいアイデンティティを獲得した上で30代からの新シリーズを始める必要があるのです。

 

技術系・意識高い系の関係を増やしたい

これはただの願望。

次に人を巻き込む企画をするとしたら、一緒に勉強とか成長できるものがしたいです。

アイデアはあるけどまだ定まってません。

 

第三人格を作ります

先日、新しい人格(アカウント)を作りました。

目的としては、現実の仕事に関する技術系のことを呟きながら、根暗なことも呟く中間的な役割のためです。

本体の裏垢であり、まつようじの裏垢でもあります。間に中間アカウントを一つ挟むことで、本体⇔まつようじの相互バレを防ぎつつ両方の特性を生かした活動を行えるようになると考えました。

なのでまつようじっぽい匿名アカウントを見かけても気にしないでください。

 

まとめ

これを書くにあたって3周年記事を読み返しましたが、1年前と状況がほとんど変わってませんでした。

たぶん1年後もそんなに状況が変わってない5周年記事を書くと思います。

 

おわり。

 

コメント もらえたら嬉しい