ねくおた

【オタク向け】勉強が楽しくなるアニメ(萌え)参考書特集!

【オタク向け】勉強が楽しくなるアニメ(萌え)参考書特集!

calendar

reload

勉強なんて嫌いだ! やる気が起きない! アニメが観たい!

そんなあなたのために、最終手段を提案させて頂きます。


 

スポンサーリンク

アニメは必ずしも勉強の害ではない

テスト前だからアニメのことは忘れよう。
でも、我慢するとストレスではかどらないんだよなあ……。

以前、僕は悩める受験生のために、こんな記事を書きました。

受験勉強中の息抜きにはアニメがおすすめ?
浪人生におすすめしたいアニメTOP3

……決してふざけて書いたわけではありません。僕はいたって真面目です。

上の記事で僕が言いたかったことは、

「アニメを観ても受験なんて余裕だぜwww」

なんてことではありません。

「メリハリさえ守れば、アニメと勉強は両立できる」

とにかくこれを伝えたかったのです。

 

むしろアニメは勉強に活かせる

今回は、「いやいや、そもそも勉強がしたくねーんだよ」

という人向けの記事です。

・メリハリをつけてアニメなんて観れない。
・そもそも勉強なんてしたくない。

その気持ちはよくわかります。将来に対する具体的な目標や夢がないと、なかなか勉強をやる気にはなりませんよね。だからといって勉強をしないわけにはいかないし、すぐに目標を見つけるのも難しい。

そんな人にはもうこの手段しかありません。

 アニメを観ているかのような錯覚を感じながら勉強する

要はアニメ絵の参考書で、自分を騙しながら勉強をするのです(笑)

アニメ楽しい! という感覚を、何とかして勉強に植え付ける。そうすることで、勉強をするためのハードルが少しだけでも下がるのではないでしょうか。

 

というわけで、主に高校生向けで、勉強が楽しくなるようなアニメ絵付き参考書を調べてみました。

※実際に僕が使用したわけではないのですが、レビューや中身を分析して、本当に参考書としても優秀そうなものを抜粋しています。

 

【物理】

『日常』と学ぶ物理基礎が面白いほどわかる本

『日常』と『物理』この二つがどうしてコラボしたのかは謎だが、完成度はかなり高いと思う。

・範囲は高校一年生向けの基本的な物理の内容

・執筆は駿台予備校の実力講師。分かりやすくまとめられている

・「はかせ」や「中村先生」が物理を教えてくれる。挿絵が多くて可愛いらしい

・カバーの裏には特製ポスターのおまけ付き

「はかせ」の説明から溢れ出る知性が個人的なツボ。さすがはロボット『なの』を作るだけのことはあります。
ちなみに化学基礎版もあります。

 

【化学】

大学入試 萌えわかり化学反応式 重要パターン50

※学校に持っていくと、クラスメイトにドン引きされる危険性あり

大学入試用

・暗記量が多い化学。まめな萌え絵が集中力を持続させる

・会話形式だから気楽に読める

・暗記本だが、丸暗記にならないような工夫もみられる

さすがにこの本だけでは不十分ですが、入試勉強のとっかかりには適しているんじゃないんでしょうか。

 

 

【数学】

マンガでわかる微分積分 微積ってなにをしているの?どうして教科書はわかりにくいの?


・微分・積分を全く知らない人から深く理解したい人まで

・挿絵がかわいい(萌えではない?)

数学は公式を覚えるだけになりがちですが、この本では『本質的な理解』『イメージとしての理解』を目標として作られているそうです。

 

 

【英語】

萌える英単語もえたん

※持ち運び注意!

・とにかく例文が面白い

・グッズ化(?)やアニメ化(??)もされている

恐らく萌え参考書系の元祖がこの本だと思います。

公式サイトなんてものが存在し、2007年にはアニメ化もされているそうです。(美少女マジカルファンタジーらしい)
Amazon売り上げランキング1位にもなったことある、いろんな意味で最強の単語帳。

ただ、ネタに走り過ぎて勉強として使うのにはどうかという意見もちらほら。
勉強嫌いの人のための、本当に最後の最後の手段といった感じですかね……。

 

ミラクルアイドルメグ Vol.1 (東進ブックス 英文多読シリーズ)


・執筆は東進で人気の安河内先生!

・英検準2級から2級レベルの長文!(ライトノベル)

・ラストは衝撃の展開?

この本は高校時代、僕のクラスメイトにも普通に使用している人がいました。

高校生レベルの単語だけで物語を完成させようとする、安河内先生の努力が感じられる本です。

 

【国語】

『生徒会の一存』で古文単語が面白いほど身につく本


・各ページの上半分には単語の意味を表すキャラクターのイラスト

・下半分には詳しい単語の解説付き

キャラクターのイラストを見て単語を覚えられるのが、この本の最大の魅力。

ファンブックとしても単語帳としても機能する優れた一冊ではないでしょうか。

 

【世界史】

ゴロ合わせ朗読CD付 世界史まるごと年代暗記180 [単行本(ソフトカバー)]

・センター試験などの「世界史B」の大学入試で頻出する重要年号を、180個のゴロ合わせに集約

・180個のごろ合わせは、人気声優の悠木碧さんが担当。異なるシチュエーション、180通りの声が聴ける。

悠木碧さんが好きなら、世界史選択ではなくても欲しくなるのではないでしょうか(笑)

 

【日本史】

ゴロ合わせ朗読CD付 日本史まるごと年代暗記180 [単行本(ソフトカバー)]

こちらは豊崎愛生さんが声の担当。

受験生でもないのに買った人もいるもよう。

 

 

【追記】

最近ニュースで 『ボカロで覚える参考書が売れているらしい』
とみかけたので、ついでに紹介してみます。(中学生向け)

【歴史】ボカロで覚える 中学歴史 (MUSIC STUDY PROJECT)


ボカロで覚える 中学歴史 (MUSIC STUDY PROJECT)
なんなんだこのシャレた表紙は!!

PV映像付きボーカロイド曲で覚える新感覚参考書。

何やら 『千本桜 日本の歴史ver』 なんてものもあるらしい。

(勉強効果は保証しませんが、中毒性は抜群)

 

【理科】ボカロで覚える中学理科(MUSIC STUDY PROJECT)


ボカロで覚える 中学理科 (MUSIC STUDY PROJECT)
理科の表紙は可愛らしい女の子。

やっぱりオシャレ。

 


 

可愛いイラストの参考書は、探せば本当にいくらでもありました。

頑張れば、「萌え参考書だけで勉強する!」 なんてことも不可能ではないでしょう。(おすすめはしない)

なんにせよ、大事なことはとにかく勉強することだと思います。

僕も勉強しなくては……。

 


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す