根暗大学生によるフルマラソンぼっち参加~準備編~

雑記

先日、一人でフルマラソンに参加してきました。

練習から準備まで全て一人で行ったのですが、その様子を簡単に紹介してみようと思います。

動機

なんでもいいから人に話せる趣味が欲しい。

そんなしょうもない理由から、フルマラソンへの挑戦を決めた。

自分にはこれといった趣味がない。そして超絶遊び下手である。

人に自慢出来る特技もなければ、特に目立った特徴もない。普段ろくなことをしていない。

なのでいつも初対面の人間と会話をするときに、自分で自分をどう紹介していいか分からなかった。

誰か
普段何してんの?
まつようじ
最近たまに走ってるかな。この前フルマラソン参加した。
誰か
へえすごいね

ってやりたい。

なんでもいいから相手に自分を『まともな人間』と思わせる趣味が欲しい。

大学生活の中で、何でもいいからやり切った感が欲しい。

しかし何の能力もない。

よし、走ろう。

そんな感じ。

自分のスペック

練習相手もいないぼっちなので、最初はどれくらい走り込めばいいのかよくわからなかった。

そんなとき、他人のブログなんかの情報が非常に参考になった。なので自分も記事に残しておこうと思う。

まずは練習開始前の自分のステータスから。

名前:まつようじ

体型:ひょろい

属性:大学生

運動経験:元陸上部(ブランク5年弱)

日常的な運動:特になし(引きこもり)

装備:眼鏡

体力には少し自信がある(あった)ものの、最近は体がなまりまくっていた。

正直勢いで申し込んだだけで、最初は完走出来るのか想像すらつかなかった。

とりあえず目標は完走に設定。練習を開始した。

 

準備

8月(本番四ヶ月前)

練習頻度:週に1回くらい
距離:5kmくらい
ペース:5分半/km

まずは走る感覚を思い出すため、適当なペースで適当に走ってみた。

とりあえず5kmくらいなら問題なく走れることが分かり安心。

ただ、5kmでも結構しんどかった。あと走るの面倒くさい。

いまいちモチベーションが上がらないまま8月は終了。

 

9月(本番三ヶ月前)

練習頻度:週に1,2回くらい
距離:6kmくらい
ペース:5分/km

だいぶ感覚を取り戻し、気持ちよく走れるようになった9月。

マラソンの専門店に行き、レース本番用のシューズを購入した。

買ったのはこれ(26.5cm)↓

最初見たときは、こんな薄い底で42km大丈夫なのか? と思ったけれど、店員さん曰く1km5分台で走るならこんなもんらしい。

実際走ってみて何の問題もなかった。フィット感が良くて走りやすく、個人的にはとても気に入っている。

新しい靴を手に入れてモチベーションが上がるも、やはり家から外に出るハードルは高く感じられた。

 

10月(本番二ヶ月前)

練習頻度:3日に1回くらい
距離:10kmくらい
ペース:5分/km

本番2ヶ月前になり、ようやく少し焦り始める。

練習頻度を上げ、そして朝早く起きて走るようにした。練習はだいたい早朝か夜。根暗なので、出来るだけ人が少ない時間帯が良い。

距離も徐々に増やしていき10kmに。しかしここで問題発生。

足裏に水ぶくれがやたらできる。

どうやら僕の貧弱な足の皮が、走る際の摩擦に耐えきれていないらしい。

走れなくはないが痛いのですぐに対策をした。

まずはワセリンの購入。

created by Rinker
健栄製薬
¥397(2019/08/21 02:02:09時点 Amazon調べ-詳細)

走る前に足裏に塗っておくといいらしい。あと、レース本番は股間まわりとかにも塗っておくと摩擦が軽減されていいらしい。

……らしいので塗った。

塗ったことでましにはなったけどまた再発した。

ということで次の対策、5本指靴下の購入。

せっかくなんでマラソン用のものを購入。

これがかなり効果があった。

あと5本指に変えたことで、足先に力が入りやすくなった気がする。

おかげで10kmも問題なくクリア。100km/月も達成。

早起きすることで、なんか体調も良くなり始める。

 

11月(本番一ヶ月前)

練習頻度:月初めに2時間走。その後は週2回くらい
距離:6kmくらい
ペース:5分/km

本番前の予行練習ということで、近所の公園で2時間走を行った。

走った距離は20kmくらい。練習は当然のように一人。

無事に完走は出来たものの、次の日あたりから膝に違和感を感じ始める。

すぐに次の日から練習は中止し、慌ててテーピング用のテープを購入。

昔使っていたふくらはぎのサポーターも見つけ出す。

本当ならランニングタイツみたいなのを履いた方がいいんだろうけど、あんまり太ももまわりとかがピッチリしているのが好きではないので買わなかった。

ついでにフルマラソン当日にした装備を紹介。

腕時計

高校時代に使用していたスーパーランナーズ。5年放置してたのにまだ動いてた。

軽い、見やすい、ボタン押しやすいで文句なし。8000円くらいで買った気がする。

 

ズボン→チャック付きポケットあるやつ

フルマラソンの場合、エネルギー補給のためのゼリーなんかを持ち運びながら走る必要がある。

一度はウエストポーチを試してみたけど、邪魔で邪魔でしょうがなかった。

ゼリー2,3個くらいであれば、ズボンのポケットに入れてしまえば充分。

チャック付きポケットのあるズボンが非常に便利だった。

 

パンツ→ユニクロのAIRism

UNIQLO「エアリズムインナー」

マラソンで意外と重要なのがパンツ

何も考えずにトランクスなんて履くと、最悪タマが擦れて血が出ます。(体験談)

調べたところ、ユニクロのやつがいいらしいので購入。

さらさらで履き心地がとてもよかった。走っても蒸れない。

 

本番前日

当日は4時起きのため、大学から帰ったら即行で就寝。

 

 


なんやかんやでいろいろ準備が必要なフルマラソン。

本番の様子は次の記事で書きます。

 

次回記事:根暗大学生によるフルマラソンぼっち参加~本番編~

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねくおた|根暗オタクの考察ブログ

コメント