ねくおた

世界征服するならこれだ!オススメ”人類補完計画”ランキングbest5

世界征服するならこれだ!オススメ”人類補完計画”ランキングbest5

calendar

reload

いわゆるセカイ系ロボアニメで悪役が企む計画。僕はそれをまとめて『人類補完計画』と呼んでいます。(個人的に)

もし世界征服を予定している方がいれば、ぜひ今後の参考にしてみてください。


ネタバレ注意!

悪役の目的は終盤で明かされることが多いので、この記事は多くの重大なネタバレを含んでいます。

ネタバレなしでアニメを楽しみたい方は注意してください。

 

スポンサーリンク

第5位 人類補完計画 (新世紀エヴァンゲリオン)

人類補完計画とは?

個体として群れ、互いに争い、妬み傷つき、自らを滅ぼさんとする人類は非常に脆弱な生き物だった。これに対して使徒は一切の他者を持たずに永遠に生きられる生命の実を与えられた生き物であり、知恵の実を手にした人類とは正反対ながらも、肉体を構成する物質はほぼ同じだった。
平たく言うのであれば、人類補完計画とは知恵の実を持ったヒトに生命の実を与え、使徒と同等の完全単一生命体に進化させる事である。個体である事を捨て一つになった人類。そこには争いも諍いもなく、すべての魂がやすらぎの元に包まれるはずであった。

ピクシブ百科事典 人類補完計画より

 

メリット

〇説明書(裏死海文書)が丁寧!

シナリオどおりに行動すれば、初心者でも簡単に計画を進めることが出来ます。

〇人類がみんな一つに! そして自分は神になれる

全ての人々が理解し合い、そして世界は平和になります。もうコミュ障に悩む心配もありません。

LCL化する前には、自分の好きな人間がお迎えに来てくれます。

 

デメリット

〇気持ち悪い

ビジュアル的に色々アレなので、生理的嫌悪感を抱いてしまうかもしれません。

 

第4位 幸せの時 (ガン×ソード)

©2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

幸せの時とは?

作中でカギ爪の男が惑星エンドレス・イリュージョンにて実行した計画。自らの思想を彼自身の命と引き換えに、エンドレス・イリュージョンの全人類に遺伝子レベルで植えつけるというもの。通常で考えれば不可能に近いが、人間の心を蝕むオルフェの花、エンドレス・イリュージョンの月に設置された惑星破壊兵器「プリズン・プラネット・デストロイヤー」、サウダーデ・オブ・サンデイが持つ月への移動のためにある飛行能力、月を惑星エンドレス・イリュージョンにG-ER流体で繋ぎ止めるバースデイ、といった条件が揃うことによって可能となった。

スーパーロボット大戦Wiki 幸せの時 より

メリット

〇全世界の人間が自分と同じ性格に!

自分の体を原子分解して全人類にばらまき、全世界の人間を洗脳しちゃおうというこの計画。

あなたが優しい人間ならば世界中の人間が優しくなり、

あなたが変態な人間ならば世界中の人間が変態になります。

 

デメリット

〇自分は死ぬ

原子レベルまで自分の体を分解するので、当然自分は死んでしまいます。

命と引き換えに全人類を洗脳する。それでもいいという方にはオススメです。

 

 

第3位 ラグナレクの接続  (コードギアス)

©SUNRISE/PROJECT GEASS

ラグナレクの接続とは?

シャルル、V.V.が幼少時より悲願としてきた、「嘘のない世界」を創生する計画。思考エレベーターで人間の思考=Cの世界に干渉し、不老不死のコードの力を使って全人類を集合無意識へと回帰(個人の意識と全人類の意識を強制的に共有)させるというもの。接続が完了すると、全人類が他人に思考をさらけ出す状態となり、さらにはCの世界に残る、過去に死んだ人間の記憶や思念までもが感知できるようになるとされていた。

wikipedia コードギアスより

メリット

〇誰も嘘をつけない

世界征服を志す人間なら、他人の嘘に傷つけられた経験が必ずあるはず。

「え、あの告白ただの罰ゲームなんすケド。本気にしたの? ……マジキモ」

「あーごめん! 混雑しててお前の分のチケットだけ取れなかったわー」

ラグナレクに接続すれば、こんな辛い目にはもう二度とあいません。

〇死んだ人に会える

死んだ人はCの世界にいるらしいです。

霊能力者がよくやるアレを、あなたも簡単に出来るようになります。

 

デメリット

〇聞きたくない本音が聞こえる

「その服似合ってますねー(ダサッww)」

「アイドルはトイレしないんですよー(めっさ大きいうんこ出た)」

これはこれで辛いかもしれません。

 

第2位 無限進化論 (ゼーガペイン)

©サンライズ・プロジェクトゼーガ

無限進化論とは?

『ゼーガペイン』に登場する超天才科学者ナーガが提唱した理論。

人類をデータ化して量子コンピュータに転送。そしてコンピュータ内の仮想現実で永遠に生活させることで、人類を無限に進化させようという考えのこと。

メリット

〇もはや何でもできる

好きな場所に好きな人を好きなシチュエーションに好きな時間だけ存在させることが出来ます。

現実で出来ることは何でも仮想現実で可能。

これはもう神になったも同然。

 

デメリット

〇データ管理が超大変

一度壊れたデータは復元できない。データを転送するたびに劣化する。サーバー容量に限界がある。サーバーメンテナンスを定期的にしないといけない……

相当な根性とプログラミングスキルがないと厳しいです。

ナーガを目指すなら、まずは量子力学とサーバー管理の勉強から始めましょう。


 

第1位 星の歌計画(マクロスΔ)

©ビックウエスト / マクロスデルタ製作委員会

星の歌計画とは?

マクロスΔに登場するロイド(眼鏡の人)が企んだ計画。

星の歌い手の歌を全銀河に響かせることで、全人類の精神を支配することが出来る。

歌の力で全人類の意識を一体化させることで、人類が大いなる知性体へと進化するらしい。

 

メリット

〇方法が超簡単

たったの2ステップで完了します。

1.歌の上手い3歳児を適当に縛る

クローンなのでギリ合法。

2.古代から伝わる呪文を唱える

「ルダンジャール・ロムマヤン!」

すると3歳児が突然歌い始め、その歌が遺跡といい感じに反応し、そして世界が一つになります。

〇全員全裸になる

たぶんこれも計画の内。

 

まとめ

お気に入りの人類補完計画は見つかりましたでしょうか。

やはり世界を征服するだけあって、どの計画もかなりの難易度です。

計画を阻止する主人公よりも、計画を実行する悪役の方が数百倍たいへんで難しいでしょう。

もちろん様々なリスクもあります。

それでも人類補完計画を目指すというあなたを、僕は全力で応援しています。

まあ頑張ってください。


「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す