ラブライブ!サンシャイン 【10話感想】 梨子の「大好きだよ」の真意とは

アニメ・漫画
スポンサーリンク

話が進んでないようで進んだ第10話。

いろいろと気になるけどやっぱり梨子ちゃんの心境が気になる。

最後のセリフ『大好きだよ』

ここに隠された真意とは?


10話 『シャイ煮はじめました』 感想

改めて思うμ’sの凄さ

第10話は練習したりワチャワチャしたりな回でした。

ダイヤとルビィの姉妹愛といい鞠莉の暴走具合といい、一段とキャラの特徴が際立っていた印象です。

それにしても思うのですが、Aqoursは全体的にゆるい

スポ根好きの僕としては、もっと真剣に努力するシーンが見たいです。

μ’sの練習メニューの真似をするも、なんだかんだで妥協してるところとか、良くも悪くも凡人っぽいなあと思いました。

そう考えてみると、ふざけながらも練習をこなしてたμ’sが恐ろしいです。

ランニングのあと遠泳10kmって……

このままだと、9人が本当に結果を出せるのか正直不安。

練習量だけではありません。今回は人間関係でも、さりげなく不安な点がいくつかありました。

 

一瞬見えた曜の闇

お玉を持って千歌と梨子を見つめる曜の顔。

あの顔が頭から離れません。

なんだかいつの間にか、千歌を巡る梨子と曜の三角関係が形成されているみたいです。

曜から漂う負けヒロイン臭……

曜については次回に掘り下げがあるのでしょうが、何か問題を起こしそうな危うさみたいなものを感じました。

「(千歌ちゃんが相手してくれないから)私スクールアイドルやめる!」

こんな展開になってもおかしくない。

そもそも、まだ曜がスクールアイドルを続けている理由がはっきりしていません。

これは何となくですが、曜はあんまりスクールアイドル自体に興味を持っていないような印象もします。

……まあ曜については、次回にメインで考察する予定です。

57cadaafhuhubgugd7

 

考察 梨子の「大好きだよ」の真意とは

考えてみましたが、正直今回はよくわかりませんでした。

とりあえず千歌の心境

梨子にピアノのコンクールに出ることを勧めた千歌。

このときの千歌の心境はわかります。
というか直接言ってました。

あのとき私、思ってた。スクールアイドルを一緒に続けて、梨子ちゃんの中の何かが変わって、またピアノに前向きに取り組めたら、すばらしいなって

梨子ちゃんにピアノを続けて欲しい、輝いていた自分を取り戻して欲しい

これが千歌の、梨子に対する望みなのでしょう。

千歌はAqoursメンバーの中では考え方がかなり特殊で、2話ではこんなことを話していました。

だって、みんなを笑顔にするのがスクールアイドルだもん

ここで言うみんなには、ファンだけでなく自分以外のメンバー全員が含まれています。

そう。千歌にとってAqoursメンバーとは、仲間でありアイドルとして元気にさせる対象でもあるのです。

だから千歌は、梨子にとっての一番ベストな選択をして欲しかったのだと思います。

だからコンクールの参加を勧めたのでしょう。

(千歌はピアノの上手い梨子に対して、尊敬と劣等感を抱いているような気がします。だから自分と一緒のスクールアイドルではなくピアノのコンクールを、梨子にとって『ベスト』だと判断したのではないでしょうか。)

 

梨子の心境とは

千歌「私ずっとまってるから!」

梨子「大好きだよ」

……会話がかみ合ってない

いやー、やっぱりこのときの梨子が何考えているのか分かりません。

結局コンクール行くの? 行かないの?

……どっちともとれる気がする。

大好きだよ
(大好きな千歌ちゃんを置いていくわけないでしょ。今の私には千歌ちゃんとスクールアイドルが一番大切だから!)

ともとれるし、

大好きだよ
(やっぱりコンクール行くね。私のためにそこまで考えてくれる千歌ちゃん大好き)

ともとれちゃいます。

どっちかと言えば、コンクールに行かない方がしっくりくるでしょうか。

でも、話の流れ的には 行かない→本当に行かない
よりは        行かない→やっぱり行く

の方が自然なんだよなあ。

いや、もしくは話の流れ関係なく、純粋に千歌への思いが溢れだして出た言葉だと考えた方が自然かもしれません。

いずれにしせよ、まだ梨子の今後はわかりません。

 

あと、それともう一つ

『大好きだよ』 はライクかラブか

この違いは結構大きい。

もし僕が梨子の立場なら、間違いなく惚れるだろうなあ。

あれだけ自分の気持ちをズバズバ言われて、
さらにずっと待ってるとまで言われて、
さらにさらにいい感じに夜が明けちゃったりなんかして、

……この状況なら確かに『大好き』ともいいたくなる。

 

あと、気になるのがさらにもう一つ

次回のタイトル『友情ヨ―ソロー』

なんだろう、この曜とは友達関係で確定みたいな感じは。
そして千歌と梨子の友情を超えた距離感の感じは。

 

……とにかく、終盤ではスクールアイドルというよりはチーム内の人間関係がメインの話しになってきそうです。

分からなかった部分の真相は、とりあえず次回まで待ちましょう。

 


 

画像引用:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

コメント

  1. μ’sって海未ちゃんの練習メニューボイコットしてたような・・・